債務整理|摂津市・吹田市の司法書士

電話番号電話番号
相談無料・出張無料
LINEでお問い合わせ
メールでお問い合わせ
トップ事務所案内料金表お客様の声お問い合わせ
摂津市・吹田市の司法書士事務所摂津市・吹田市の司法書士事務所
トップ事務所案内料金表お客様の声

債務整理

債務整理にも種類があります。

自己破産

裁判所が関与して、許可をしてもらうことで借金を棒引きしてもらう制度です。
(ただし、税金等は棒引きしてくれません)
自分の収入では債務を返済できなくなり、どうしようも出来ない場合に行う手続きです。

債務を棒引きしてくれる代わりに以下のようなデメリットを負わなければいけません。
ブラックリストに載ってしまうため、お金をかりるのに難しくなる「官報」に掲載されるため、
他人に知られる可能性がある。
特定の業種(士業、警備員等)に一定期間就けなくなる等

任意整理

裁判所が関与しないで、司法書士などの代理人が、消費者金融等と交渉し利息の引き直しなどによって
残債務の計算をしなおし、返済計画を立て直します。官報に名前が載りません。
業者と交渉するため、司法書士などの法律の専門家に依頼するのが最善の方法と思います。
しかし、この方法でも業者によっては交渉不成立になったり、
成立してもブラックリストに載ってしまうデメリットもあります。

民事再生

裁判所が関与して、債務を減らす手続きです。
マイホームを手放したくない、債務を減らしたい人にお勧めの手続きです。
債務は棒引きにはならず、裁判所に返済計画を提出し3年間の分割払いで返済していくことになります。
元本債務を減らすことは、できますがやはりブラックリストに載ってしまいます。
この方法は、手続きが複雑なので司法書士などの専門家に依頼するのがお勧めです。

特定調停

任意整理と違って裁判所が関与して消費者金融等と債務返済方法を協議する方法です。
この手続きのメリットは債務整理の費用を安く抑えることができることです。
ただし、調停日には本人自ら裁判所まで出席しなければいけません。
この手続きもブラックリストに載ってしまい、官報にも名前が掲載されてしまいます。

一度ご相談して下さい

これらの制度は複雑です。お一人で考えるのは限界があります。
まずは当事務所へ相談にいらしてください。ご相談は無料です。
最善の方法を提案いたします。

取扱業務取扱業務
相続登記相続登記
遺言書作成遺言書作成
不動産登記不動産登記
成年後見成年後見
民事信託民事信託
相続放棄相続放棄
法人設立法人設立
債務整理債務整理
離婚・財産分与離婚・財産分与